ホーム > インレー
クラウン
インレー
ラミネートベニア
ダイレクトボンディング
インプラント
歯周形成外科
ブリッジ

インレーとは、むし歯の部位を削り、人工の歯を詰める治療法です。むし歯が神経まで達しておらず、除去する部位が歯の全体に及ばない場合に適用します。インレーには、使用する素材によりいくつかの種類がありますが、ここでは当院でもっとも一般的に使用している、オールセラミックインレー、ハイブリッドセラミックインレーをご紹介します。

オールセラミックインレーとは、アルミナを主成分とするポーセレンやe.maxによって作製された詰め物です。
【審美性】繊細な色彩を再現可能で変色せず、とても美しく自然に仕上がります。
【生体親和性】細菌が付着しにくく、アレルギーの可能性もありません。


ハイブリッドセラミックインレーとは、ハイブリッドセラミックによって作製された詰め物です。弾力性があり、適度にすり減るため、噛む力が強い方や歯軋り・くいしばりの癖がある方への治療に適しています。
【審美性】
色彩表現に限界があり、時間の経過とともに変色します。
【生体親和性】
オールセラミックインレーに比べ、表面に細菌が付着しやすいという特徴があります。(保険診療で使用する金属のインレーよりは少ない。)

治療過程のこだわりが治療結果の違いを生む。 詳しくはこちら
当院で治療を行った患者様の声を聞く。 詳しくはこちら
妥協しない治療過程のこだわり
治療法・術式
マテリアル・素材
治療費のご案内
ケーススタディ・症例
患者様の声
地図&診療時間

お悩みに応えます

前歯の色・形を美しく
銀歯を自然な白い歯に
歯並びを綺麗に
失った歯を取り戻す
歯ぐきを自然に美しく
インプラントの歯周病